FC2ブログ

歴史上の偉人から巷間の小人に至るまで、2ちゃんねるのスレからあらゆる人間の"業"を読み取るためのサイト

歴史とスレは繰り返す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【福岡】 邪馬台国論争 近畿説VS九州説

1 :かしわ餅ρ ★:2010/04/21(水) 14:26:11 ID:???0
■2氏が来月対談

 「邪馬台国はどこ? 特別激突講座」が、5月9日午後2時半から福岡市博多区博多駅前の
朝日カルチャーセンター福岡教室で開かれる。九州説の代表として高島忠平・前佐賀女子短大学長、
近畿説の立場から俳優で考古学研究者としても知られる苅谷俊介さんの2人が対談する。

 「魏志倭人伝」記載の邪馬台国をめぐっては、江戸時代から近畿説と九州説に分かれて
論争状態にあり、いまなお決着がついていない。

 だが、吉野ケ里遺跡(佐賀県)や纒向(まきむく)遺跡(奈良県)など全国各地で発掘調査が進み、
考古学的な新発見が相次いでいる。それらをもとに、吉野ケ里遺跡に携わってきた高島さんと、
纒向遺跡での発掘経験を持つ苅谷さんが徹底討論し、邪馬台国の所在地を浮かび上がらせる。

asahi.com:邪馬台国論争 近畿説VS九州説-マイタウン福岡・北九州
http://mytown.asahi.com/fukuoka/news.php?k_id=41000001004210001


2 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:26:48 ID:wTg8wERr0
九州だろ

3 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:26:52 ID:+gkRBj7m0
邪馬台国は韓国ニダ

4 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:27:37 ID:GSeHiofW0
韓国が抜けてますよ?

5 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:27:41 ID:2B7utkXz0
こんなのより天叢雲剣がどこにあるか探してほしい。

6 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:27:43 ID:ucn6fzm40
このスレ定期的に立つNE!

7 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:27:55 ID:L2CrjK7u0
プロレスと同じだな、金が欲しくなるとゴタゴタやってるふりして
マスコミに取り上げてもらう

8 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:27:55 ID:QFAfgxx70
新潟県だろ

9 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:28:00 ID:McEAHeub0
九州で間違いない

10 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:28:05 ID:MIBKdSf+0
教室開いて対談までして決めなきゃいけないことなのか

11 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:28:06 ID:TNKRgwnK0
考古学的には、近畿にほぼけていしてるのに、まだやるか?

12 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:28:09 ID:U6/ANNun0
<`∀´>ノシ

13 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:28:35 ID:++RnMzfdP
今更実は択捉島だったなんて言えないしな

14 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:28:57 ID:VTSnb+6Z0
縄文vs弥生
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/D/Denim/20050727/20050727012515.jpg

41 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:36:58 ID:L2CrjK7u0
>>14
縄文の圧勝じゃないか

68 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:48:53 ID:fpAR/CCz0
>>14
弥生ブス過ぎじゃね?

71 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:49:33 ID:CLBtYOKH0
>>14
縄文の圧勝じゃん

15 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:29:09 ID:TO+IIALU0
間とって東北でいいだろ

16 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:29:22 ID:Y+PYcK1u0
畿内説と九州説って学会では99:1なんだろ?
珍説の域になって対立出来てないじゃんwww

17 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:29:45 ID:Cvchw0Yu0

もはや九州と聞いただけで笑える

18 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:30:03 ID:NOrBqZLu0
まだ言ってるの学術的に畿内で決着してますが

19 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:30:41 ID:mg2bsFf40
福岡は最近、主張内容まで韓国に似てきたなぁ。

20 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:31:02 ID:KajUGFIv0
九州って言ってるのは九州の人間だけなのに
犬HKとかは未だに九州説もある(キリッだからな

21 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:31:43 ID:05p99U2Z0
「近畿説 vs 九州説」=「学者 vs 九州観光団体」

22 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:32:25 ID:7F425zK60
二人以上いたか面倒くさいから日本の女王をみんな卑弥呼って呼んだんだろ

23 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:32:52 ID:v5jwWcPi0
魏志倭人伝読んだら、近畿はどう考えてもねーじゃん

24 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:33:10 ID:bhBF0HDU0
こんな論争もうやまたい

74 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:50:03 ID:EtGusOiiP
>>24
評価する

25 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:33:12 ID:2BqkzkFeP
邪馬台国は空飛ぶスパゲティの上にあったという説も紹介すべき

26 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:33:40 ID:y9mkhZv00
長野に決まってんだろ
だから観光客の為にリニアBルート作れ

27 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:33:48 ID:f14RnLg10
間を取って四国説ってことで

83 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:53:37 ID:bjsx1TYy0
>>27
それを真顔で力説する奴が居てウザイです

28 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:34:04 ID:xbOvjxNS0
東北の学者もさっさと主張しろ!言ったモン勝ちだぞ謙虚過ぎる

29 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:34:18 ID:orE7yaK10
もはや九州説論者は特別天然記念物級だよw

30 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:34:43 ID:795f23Iz0
九州派はいい加減諦めろよw

31 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:34:46 ID:Cvchw0Yu0
<`∀´福> <ヤマタイ国は九州にあるニダよ
<`∀´福> <金印捏造と同じで既成事実作ってしまえば、勝ちニダ

32 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:34:54 ID:asIdWn1Ai
そういえば邪馬台国・卑弥呼の時代って2-3世紀ごろだっけ。
そのころ天皇は何してたの?
2670年前からいたことになってるはずなんだが

33 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:35:09 ID:jim0aJfI0
吉野ケ里とか福岡のあたりは邪馬台国中枢じゃなくて別な国名がついてたじゃん
仮に九州説をとるとしても北九州はない
唯一可能性がありそうな規模の遺跡がある宮崎は年代が若すぎる
つまり結論はもう出ているんだよ




岩手で

34 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:35:12 ID:ucn6fzm40
近畿説はどうやって神武東征を説明するんだ?

46 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:39:06 ID:lE6lIGQS0
>>34

神武東征は紀元前ですか?

なにか問題が?

35 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:35:31 ID:f1LVa6r20
これ新しい遺跡でも発見されない限り、畿内で決着だろ。


36 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:35:36 ID:vVNE/3MY0
倭は和 邪馬台はやまと 卑弥呼は日巫女

・松本清張説
 日向国(ひむかこく)の日向(ひむか)

37 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:35:36 ID:NdyXCakF0
優秀な理系様がそのうちタイムマシン発明してくれるから
九州説のヤツには好きなように吠えさせとけ。

38 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:36:00 ID:IM0AqRbV0
間を取ってブラジル説で

39 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:36:15 ID:kMexK9rB0
意外に、沖縄だったりして

64 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:47:10 ID:xbOvjxNS0
>>39
与那国の海底神殿、あれドイツに年代測定頼んだけど2000年前だっけ?うさんくせーよな。
2000年であんなに沈むのかよ、
四大文明を超える古代文明が、日本にあったということにしたくない世界の陰謀だよな。

40 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:36:20 ID:nYn4lWsZ0
邪馬台国は阿波だったんだよ 内緒だけど

52 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:41:39 ID:avH7vS4rO
>>40
まだ阿波出るような時間じゃない

42 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:37:07 ID:DiiGA3bt0
http://wibo.m78.com/clip/img/178335.jpg

50 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:40:59 ID:nPMPAh3b0
>>42
さすがにコラでしょ

43 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:38:02 ID:EQ7h+i9w0

AreiRaise 英霊来世「8.30」
http://www.youtube.com/watch?v=jtSLD9Dm1Z8&feature=player_embedded#


44 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:38:14 ID:WpOZcneh0
京大(畿内説)vs東大(九州説)

45 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:38:35 ID:3B8CVvtA0
>日向国(ひむかこく)の日向(ひむか)って
当時、普通に漢字使っていたのか?


55 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:41:57 ID:ucn6fzm40
>>45
古事記だろ
少なくとも天武帝の朝廷は
九州のヒムカが天皇家のルーツだと思わせる必要があったのは確か

47 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2010/04/21(水) 14:39:17 ID:UNAr64fe0
諸星大二郎の暗黒神話を読むのれす

48 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:40:11 ID:hC1Mjkka0
間を取って千葉でいいよ

49 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:40:23 ID:NOrBqZLu0
松本清張は感情的地元びいきなだけ

51 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:41:34 ID:H38qZZql0
ふつうに読んだら九州なんだけどな
おれは四国だと思うわ

53 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:41:43 ID:h4rnD4X00
だって、九州説のほうは九州説となえているほうのお偉いさんが「仕方無しに唱えてる」ってポロっと言っちゃてたしなぁw

54 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:41:44 ID:JG0Am5X80
弥生人って要するにチョンなんだよな?
今からでも遅くないから、成りすまし日本人である
弥生人を滅ぼそうぜ! 日本は日本人、つまり
縄文人だけのものだ!!!!!

62 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:46:04 ID:jim0aJfI0
>>54
弥生人は半島じゃなくて長江周辺の出な
殷を構成していた連中の一部が流れてきた可能性が高い
同じ連中が同時期半島南部にも移り住んだから
そのあたりから日本列島までの範囲を倭人の国といったわけだ

56 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:42:18 ID:P0q/euyui
俺は福岡出身だがどう考えても平塚川添遺跡は邪馬台国の一部だと思うよ

57 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:42:54 ID:N46Q9lB80
いつもながら朝日は本当に馬鹿だなwwwwww

邪馬台国=ムー大陸に決まってるだろ馬鹿wwwwwww

76 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:50:14 ID:kMexK9rB0
>>57
与那国島海底遺跡がムーの名残っていう学者もいるね
ってことはあの辺りに邪馬台国(=ムー)が?

58 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:43:57 ID:mFQ8BLyx0
九州だと半島からの文化の影響が強く出るだろうし、畿内だろ

59 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:44:02 ID:5EJjaqVv0
            ______
               |   _, , -― '/~~~~~
               |  |::.    | ウリたちもこの議論に混ぜろニダ 
 三 |    , ィ'         ∧_|::::..  /\_____
,三._ |   , 三 l        <`∀|:::::::...    |
三三L/三 . l         ゝi"/^)::::::..    |
三三三三  l、       i、´ン:::::::::: . .  |
三 三 三     ヽ.     lヽ |::::::::: :: :....  |
三三三   u l      |  |:::::::::::.. .. . .. |
三 三   u   厂~~~   L:::: -一 ' " ´~~~~
三三       /      ガチャ


61 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:45:06 ID:Eq851tkC0
>>59

【日韓がタブーにする半島の歴史】 新潮新書360
室谷克実(著) 新潮社 2010/4/16

  「文明は半島から来た」なんて大ウソ! 古代史の常識がひっくり返る。

古代日本は朝鮮半島から稲作などの先進文化を学び、国を発展させてきた ― という〈定
説〉は大嘘である。
半島最古の正史『三国史記』には、新羅の基礎を造ったのは倭人・倭種、中国の『隋書』に
は、新羅も百済も倭国を文化大国として敬仰していたと明記されているのだ。
日韓古代史の「常識」に異議を唱え、韓国の偏狭な対日ナショナリズムと、日本のあまりに
自虐的な歴史観に歪められた、半島史の新常識を提示する。

■著者紹介
室谷克実(むろたに・かつみ)
1949(昭和24)年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。時事通信社入社。政治部
記者。ソウル特派員。宮崎、宇都宮各支局長。「時事解説」「時事評論」「地域づくり」各編
集長。2009年定年退社。主な著書に『「韓国人」の経済学』『朝鮮半島』。

60 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:44:56 ID:avH7vS4rO
鋼鉄ジーグが滅ぼしますた

63 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:46:44 ID:9W6dR3bt0
九州惨め過ぎるwwwwww

65 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:47:25 ID:32HIOsyO0
畿内でも九州でもないという可能性はないのか?

66 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:47:29 ID:UJr5fCHp0
つーか、九州説を唱えてる専門家は
2人wしかいないだろ。

78 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:51:10 ID:fpAR/CCz0
>>66
ミスター吉野ヶ里か?

67 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:48:13 ID:hC1Mjkka0
どう考えても、ヤマト国は奈良に決まってるだろ
九州説馬鹿だけだ

69 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:48:59 ID:6Gz6/pTu0
四国説は無いのかよ?w

77 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:50:39 ID:6IPSaiIu0
>>69
あるけど?高知県説が。

70 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:49:25 ID:9XWpBLfR0
こういうのは地名表示の出るν速の方が面白いな


72 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:49:57 ID:3B8CVvtA0
こないだ、犬HKの番組で、一時帰化人が人口の3割を占めていた説もあるとか、バカ飛ばしていたけど
じゃあその分、半島の人口3割以上も減ったのかと考えて、誰だこんな放送局に金払うバカはと、心から思ったよ。


73 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:50:01 ID:lE6lIGQS0
九州説は、観光目的だけで強弁してるだけだからねえ。

もうそろそろ現実を見るべき。


82 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:53:22 ID:fpAR/CCz0
>>73

九州説論者は、結果を分かってて、あえて盛り上げるために騒いでるだけだな。

べつに邪馬台国の場所が確定しても、なんか良い事あるか?って話。

それよりも論争してるほうが、お互いに盛り上がっていいじゃんw

75 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:50:13 ID:OPv0uBGb0
卑弥呼は俺の横で寝てるよ

79 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:51:42 ID:dz/J4q1y0
邪馬台国はなかった!


これにて一件落着!!!!!!!

80 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:52:41 ID:6yYZ4LH+0
:NHK総合/デジタル総合
:午後3:00~午後3:45(45分)

「党首討論」

- 国家基本政策委員会合同審査会 -
 ~参議院第1委員会室から中継~

・鳩山由紀夫(内閣総理大臣)
・谷垣禎一(自由民主党総裁)
・山口那津男(公明党代表)

【第174回常会】国会中継・総合スレ113
http://atlanta.2ch.net/test/read.cgi/kokkai/1271743092/

90 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:58:21 ID:cAVPCH6r0
>80
そうだよな
やっぱあしたのにっぽんだよ邪馬台国より

81 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:52:50 ID:oxHhI9G80
出張途中で切り上げて、テキトーな報告書を書いたせい。

なので公務員の出張は仕分けします!



Byルーピーズ

84 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:55:00 ID:hC1Mjkka0
世界中の首都の地下全部掘ってみると、絶対物凄い遺跡でてくるよ
掘れないだけ

86 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:55:46 ID:fpAR/CCz0
>>84
キャンベラの地下には何もないだろうな。

85 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:55:08 ID:fpAR/CCz0
福岡が邪馬台国1丁目で、山口が2丁目、広島が3丁目、岡山が4丁目、兵庫が5丁目、京都が6丁目、奈良が7丁目ってことにしとこう。
大阪は嫌いだから除外。

87 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:56:48 ID:FjJXWvp+0
まあ、面白言っちゃ面白いが。
研究者レベルになると地位や生活かかってくるから、必死だろうな。
決定的な新発見が少ないのが辛いところだね。
活字文化が入ってくるのがもう少し早ければよかったのに。

88 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:57:04 ID:v5jwWcPi0
まつら国までほぼ確定
そこから2千里しかないんだぞ

89 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:57:59 ID:fpAR/CCz0
はるか~ そうげんを~

91 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:58:43 ID:YxcAA4cx0
じ・・・邪馬台国

98 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:04:19 ID:OF+rqXcg0
>>91
邪魔大王国の女王ヒミカw

92 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 14:58:57 ID:wrmlwV5K0
東北には仙台市にある東北大学という国立大学が有名だが、山形市にある山形大学も
なかなかのレベルで、関東で言えば横国、筑波レベルの人気国立大学である。


93 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:00:35 ID:2NQ+0Ig00
5月30日に宇佐市の宇佐神宮境内でも「全日本邪馬台国論争大会」があるみたいよ!

94 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:01:45 ID:3brdPKUI0
日本はもっと考古学に力を入れろよ。天皇稜は全て発掘
してみるべき。

95 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:02:06 ID:kMexK9rB0
邪馬台国=台湾かも試練な
「台」の字が一緒
まぁ単純な推理だが

96 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:02:25 ID:05p99U2Z0
邪馬台国はまぎれもなく近畿だということになると
九州の観光団体は次は九州王朝を持ちだすと思うなw


97 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:03:39 ID:4jB+0U030
ひとつかみのくもが~

99 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:05:12 ID:vVNE/3MY0
 本人に聞いてきた

そのような字ではございません。
ただ私達の時代には、それを書き表わすしかとした漢字が用いられていなかったために、
そのようにいま言われても仕方がないとは思っておりますが、私はヒミコというよりは、
ヒムカと称ばれていたのです。
ヒムカというのは、今のたとえば宮崎県の方に、日向という地域がありますが、
日に向う、これが″日向“です。私の称ばれていた当時の名前は「日向」です。
ヒムカ様と称ばれていたのです。それは常々私は日に対し向かっている、太陽に対して向かっている、
要するに太陽に向かって信仰する、太陽信仰だったということです。それを司る私でありますから
″ヒムカ″と称ばれていたのです。それが本当の名前です。天照もそうです、
古代の日本は太陽信仰だったのです。
http://www5.atwiki.jp/divine_revelation/pages/45.html#2

邪馬台国ではありません。ヤマト、と言っていたのです。
私の時代にもやはり「ヤマト」と言っていたのです。ですから邪馬台国というのも当て字であります。
ヤマト国、ヤマトのくに、といっていたのです。
″やまとことば″というのがありますが、日本の言葉は和らかいのです。
ヤマタイというような、タイというようなキツイ響きのある言葉は使わないのです。
″やまとくに″です。大和の国の日向です。
http://www5.atwiki.jp/divine_revelation/pages/45.html#3


100 :名無しさん@十周年:2010/04/21(水) 15:06:01 ID:05p99U2Z0
あてもなくさまよい~


テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010年04月22日 15:09 |
  2. 歴史ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://rekishii.blog48.fc2.com/tb.php/13-be954cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。